090-5694-9677

【営業時間】平日9:00~17:00(日祝休み)

【対応エリア】岡山市・倉敷市・早島町・総社市周辺

MARBLELINKはホームページを使って集客したいお客様のお手伝いをいたします。パソコンが苦手な方も安心してお問い合わせ下さい。

ホームページに書くブログって何をかけばいい?ポイントを押さえてサクッと書こう

ホームページに書くブログって何を書けばよいのかわからない!

という方がたくさんいるのでホームページ業者からいくつかアドバイスをしたいと思います。

ブログの更新でグーグルにアピール!

最近のホームページの多くにはブログ機能がついているものがたくさんあります。

ブログ機能なんていらない!って思う方もいるかもしれませんが、定期的にブログを書くことによって

検索エンジンのグーグルさんがこのサイトは更新されているから良いサイトだなっていう事を伝えることが出来ます。

逆にまったく更新していないホームページは、グーグルさんが

あれ?更新まったくされていないけどお店なくなったのかな?と思い検索順位がどんどん下がっていきます。

せっかくお金をかけて作ったホームページが無駄になったらショックですよね・・。

ホームページを最大限に生かすためにもしっかりとブログを書いて運用していきましょう♪

ブログにどんな事をかけばよいの?

Googleさんに更新アピールするためにブログを書くんだったら、プライベートの日記を書こうかな?と思う方がいるかもしれませんが

それはおすすめしません。

あなたがホームページで集客したいと思っているお客さんがあなたのプライベートの記事を読みたいでしょうか?

知っている人ならまだしもまったくの赤の他人のプライベートの日記をあなたは読みたいですか?

趣味や性格を知ってもらいたいならブログではなく、プロフィールページに人柄などを表すことを書くことをおすすめします。

弊社が考えるブログに書いてもらいたい事をまとめてみました。

お客さんにとって役立つ情報を書く

あなたがもっている専門的知識をお客様に伝えましょう。

例えば、リフォーム会社ならDIYに関する事や失敗しないリフォーム会社の選び方などです。

ここの会社の人は物知りだな~。と印象を与える事ができます。

花屋さんの場合は、取り扱いの難しい胡蝶蘭を長持ちさせる方法など書くととても喜ばれます。

セミナー情報なども有効

経営者の方ならちょくちょくセミナーなどの勉強会や交流会に行くことがあるかと思います。

その場合は、こんなセミナーに行ってこんなことを勉強してきたなどのブログも有効です。

お客さんにここのお店の人は勉強熱心なんだなという印象を与えるのでおすすめです。

来店してくれたお客様の声

お客様の声が日々集まりやすい業種の場合はお客様の声を掲載することも有効です。

たとえば、ペットサロンの場合は今日のわんちゃんという形でトリミングしてあげた子の写真を掲載してどのようなカットにしたのかなど書いてもいいかもしれません。

その画像をみた人がこのワンちゃんみたいにうちのわんちゃんもカットしてほしい!と言ってくるかもしれません。

ネイルサロンなどの場合もデザインしてあげたネイルの写真を載せてあげるのも有効です。

※ブログに掲載する際は事前にお客様へ了承を得る事は必須です。

ブログのタイトルはどうしたらよい?

ブログの書く内容はきまったけど、タイトルの付け方はどうすればいいのかな?と思うかもしれませんが

タイトルは30文字から40文字以内で収まるのがベストです。

というのもパソコンからだと表示される文字数は約30文字でスマホからだと約40文字だからです。

タイトルの後半部分は切れてしまう事があるので、前半に見てもらいたいワードを入れておけばOKです。

短文で終わらずできるだけ長文でどんな事を書いたのかが伝わるようなタイトルにしましょう。

この記事読んでみたいな!って思うようなタイトルにするのもポイントです。

タイトルには絵文字や☆などは入れないようにしましょう。「!・|」などの記号は問題ありませんが使いすぎは要注意です。

ブログの中に写真を入れたい

ブログの中に写真を入れたいという方はやり方をこちらの記事で書いているので参考にしてください。

wordpressにブログを投稿する方法【基本操作編】

ブログに使う写真ですが、理想的なのはオリジナルの写真です。

無料素材や無料写真はきれいですが、読みに来てくれたお客さんの心を掴むのはやはりオリジナル画像です。

インターネットの普及でユーザーも目が肥えてきているので、業種によってはスマホで撮影したオリジナル写真が反応がよいです。

ブログを書く時のマナー

ブログを書く際にあのサイトのあの文章をブログで紹介したい!と思う事があるかもしれませんが、

他の方が書いた文章のコピーは×です。

著作権の関係でトラブルになる可能性があります。

またコピーサイトとしてグーグルから判断されペナルティがくる可能性があります。

ペナルティがくると自身のサイトの評価が下がることがあるのでオリジナルの文章を心がけるようにしましょう。

あと最も注意したいのが写真です。

写真を掲載する際は、載る人などのプライバシーも配慮するようにしましょう。

写真を載せたい場合はきちんと許可をとるようにしましょう。

まとめ

弊社でホームページを作成して頂いた方には直接ブログの書き方指導も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

文章なんて書けない。文章能力がないんだけど・・とよく言われますが、繰り返し練習して慣れないと文章は書けるようになれません。

大工さんだって最初は上手にのこぎりが使えなかったのと同じで何度も練習してきています。

文章がおかしくても、日本語がおかしくても、熱い思いを文字にすれば伝わるので肩の力を抜いて楽しくブログを書いていきしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

MARBLELINK代表:宮辺

はじめまして。MARBLELINK代表の宮辺です。 女性ならではの目線で、お客様の集客のお手伝いをします!インターネットの事が全然分からない方でも丁寧に対応しますので是非一度ご相談ください。

Copyright© 倉敷市・早島町・岡山市のホームページ制作|MARBLE-LINK マーブルリンク , 2020 All Rights Reserved.